FC2ブログ

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

プリザーブドフラワー 農園内覧会&工場見学2010-05-22(Sat)





プリザーブドフラワーレッスンをはじめて一年半になろうとしています。



今回、新しくレッスンの花材を仕入れる業者さんを開拓しました。



その業者さんのご案内で、初めてプリザーブドフラワーを作っている農園の内覧会に参加することができました。



丹波笹山にある日本では一番大きなプリザーブドフラワーを作っている農園だそうです。



10年くらい前にプリザーブドフラワー(長いのでプリザとします。)を知りました。



その時に生花をプリザにする機械があるのを知って、色々と調べてみたら、



とっても高くて当時で1機1000万円くらいする事も知りました。



そして、今回この農園に行ってビックリです。(何機あるのかなんて分からない数でした。)



エコも考えられているからこそ出来たこの施設なんだな~~~って関心しました。



・・・・と言うのも、プリザを作るのには化学薬品を使って、一旦お花を漂白します。



それに、色をつけて、この特別な機械に入れて乾燥させてつくるのですが、やはり廃棄用水がかなり




排出されるのですが、それをそのまま排出するのではなく、飲料水として使えるまで浄水できる施設まで




この農園は揃っているのです。



エコ問題に取り組んでる会社ってやっぱりすごいな~~~って思います。



おまけにリサイクルにも力を入れていて、アフリカのマサイ族が手作りで作ったものを売って、




その売上金の一部をアフリカのホームレスの子供達の支援金としているそうです。



これまた10年以上前に、私はどうしてもアフリカに行きたくてケニアとタンザニアを旅してきました。




そのときに、マサイ族を知り、彼らがつくる小物がすごく可愛いのでたくさん買って帰ってきたのを思い出しました。



今回、なにげなく見学に行ってみたのですが、色んな意味ですごく刺激になりました。



それでは、前置きが長くなってしまいましたが、またまたたくさん撮ってくれたCHACHARAさんの




写真の中から、何枚か紹介させていただきます。



まずは、展示会場の様子です。



農園なのに、立派なギャラリーを造ってしまい、そこにプリザを使って色々と表現されてものが展示されていました。



(内心ほとんど人も来てなくて、作品も少ないかも~~~っなんて思ってて、すみませんって感じです。



クリスマスやお正月、ブライダルや造花など色んなブースに分けられて展示されていてビックリでした。



こんな感じです。↓



3_20100522021408.jpg



ちょうどいいタイミングに工場を見学するツアーに参加することができました。



工場はまた別の敷地にあるので、車で送迎されて5分くらいのところにある農場本社のある工場に向かいました。



はじめに色々と説明をされて、中に入って所々で説明を受けました。



こんなにまじめに工場見学をしたのは、初めてかも・・・・・www



では、生花がプリザになるまでの過程を簡単に写真にしてみました。



4_20100522022912.jpg


↑  プリザにする生花を一番ベストな状態に咲くまで、この部屋で育てます。


   そして、ベストになった状態のお花を一輪づつ手で摘み取っていきます。
                     
                       (人が写ってるの分かりますか?)



5_20100522023306.jpg


↑  摘み取ったベストなお花を短くカットして、汚い花びらや葉をチェックして、トレーにさしていきます。


  (この作業は何人もの人が手際よく黙々とされていました。)



6_20100522023817.jpg



↑  (上の写真)まずトレーに入れたものを漂白(晒します。)



   (下の写真)80度もあるお湯で染色します。



この後は写真を撮っていないのですが、染色したお花を一気に乾燥する機械に入れてできあがり。



でも、ここで終わったわけではなくて、出来上がったプリザをサイズや色を確認して、




選別されたものだけが、箱詰めされて、商品となるそうです。↓




2_20100522024343.jpg




生花と違いこれだけ、手をかけて作られるプリザが高いのが納得です。



生花と違い、色んな物と組み合わせて作ることのできるプリザーブドフラワーアレンジメント。



ステキな作品がたくさんありました。



その一部をご覧下さい。↓


1



これからのプリザレッスンは今回農園見学に行った事がきっかけでさらにバージョンアップしていくことでしょう


この日の帰り、さっそく花材を買って、次回のプリザレッスンの試作品を作りました。



明日、お天気が良かったら、綺麗に写真を撮って次回のプリザレッスンのご案内をしようと思ってます。



いつもとちょっと違う行動をすることによって、さらに新しい発見があり、道は開けて行くんだな~って



実感した一日でした






Fc2blog - ジャンル:趣味・実用 » テーマ:プリザーブドフワラー

Comments(5) | Trackback(0) | フラワーアレンジメント

Comment

エコを考えてる会社って素敵
写真楽しみにしてますね~ゎくo(。・ω・。)oゎく

2010-05-22 17:31 | URL | とっきぃ☆ [ 編集]

わぁ~素敵。・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚
プリザってこんなに風に作られてるお花だったんですね!
丹波篠山にこんなに素敵な工場があるなんて驚きました。
これからの教室がますますパワーアップされそうですね(^O^)
Cioccolataさんの夢に向かってどんどん進まれる姿
とーっても素敵ですね!

2010-05-22 22:35 | URL | minimam [ 編集]

とっきぃ☆さん

ほんとエコって大事ですよねぇ~~~。

私は日常の小さなところからはじめていけたらいいなって思います。

2010-05-23 23:40 | URL | Cioccolata [ 編集]

minimamさん

そうなんですよ~~~

丹波笹山の山奥にこんな素敵なギャラリー&農園があるんですよ~~~。

みんな頑張ってますよね♪

このギャラリーで展示されてたものは、今度東京の展示会場まで運ばれるそうです。

このギャラリーは実は、元電気会社の研修施設として使われてたそうで、宿泊施設まであるんですよ~~~。

スローライフがおくれそうな会社でした。www

2010-05-23 23:43 | URL | Cioccolata [ 編集]

最後の処理施設まで完璧な施設のある工場があるのは大地農園だけというのは驚きだったね!ほんとに勉強になった研修でした。材料も作品も様々、実際に見ることが出来てめっちゃ刺激もらいました。そのあとプリザ作品作り直してほんとに良かったと思います。
すばらしいレポートありがとう!!

2010-05-25 02:25 | URL | あゆ [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://pstyle224.blog82.fc2.com/tb.php/24-aabb1a4d

プロフィール

P STYLE

Author:P STYLE
愛犬POOHとその子供達の為に作った手作りグッズをP STYLE(プースタイル)としてこのページで紹介しながら、POOHと娘COCCOLAとの幸せな日々を綴っていこうと思っています。

そして少しづつだけど、これからもどんどんかわいいグッズを作っていきたいなぁ~~~って思っています♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。